5月の10連休での当院の対応は下記の通りです。

5月1日は当番医で診療しています。どなたでも受診できますが、長期処方は不能です。また、診察代金に休日加算が請求されることになります。

5月2日は通常外来で診察を行いますが、午前中のみの外来です。休日加算はありません。